テラノ精工株式会社

Home > 会社情報 > 社長挨拶・経営理念

会社情報

社長挨拶・経営理念

徹底したお客様仕様を目指して

お客様の多様なニーズにお答えすることを、ものづくりの基本としています。
求められている事を心で感じ、考え、より喜んで頂ける製品を技術追求だけでなく、心と技術の融和から作り上げていきます。

企画開発の技術者を目指して

代表取締役 渡辺 豊1990年、若さと情熱だけを資本としてテラノ精工はスタートしました。
以来、徐々に生産設備をそろえ、現在は液晶関連装置や産業機械のパーツを製作しており、それらの精密加工技術にも信頼が得られるようになりました。日々付加価値の高い技術を活用した企画開発型の技術者集団をめざして努力を重ねています。

生産設備の充実を第一段階とすれば、第二段階は基礎をもっと固め、会社としての骨格を整えていこうと考えています。設備投資に力を入れてきたのは、精密加工技術を習得し、磨くことが念頭にあったからです。その蓄積をよりクリエイティブな次のステップにいかすことが骨格づくりとなるわけです。
設計から組立てまでをカバーする将来像を視野にいれながら、大企業が参入できない分野で独自の技術を構築することを技術面のねらいとして、前進したいと考えています。

経営理念

  • ものづくりを通して、人間力を高める
  • ものづくりを通して、社会に感動を提供する

経営方針

  • 顧客から信頼され、ブランド力を持ったものづくり
  • ものづくりに対して自信と誇りと好奇心を持ち、
    充実した毎日を送れる

ページの先頭へ戻る